FX会社の選び方!どんな基準で選ぶの?

ここだけは確認したい!FX会社選びのポイント。

売買単位やスプレッド、通貨ペアには各FX会社で差があります。

FXの取引を行うには、FX会社に口座を開設する必要があります。

自分に合うFX会社を選ぶために、主に以下の点に着目しましよう。

①売買単位は何通貨かFXの売買は1万通貨単位が基本ですが、1000通貨など、より小さな単位で売買できる会社も多くなっています。

1000通貨で売買できれば、単純にいうと1万通貨の10分の1の証拠金でFXをスタートできるということになります。

少ない金額でFXを試してみたい方におすすめです。

②スプレッドはいくらかFXで売買する通貨は、どこで取引しようが同じものですので、スプレッドは狭いほうが有利になります。

各社のスプレッド一覧表を比較してみましよう。

③通貨ペアはいくつかドル、ユー囗、円といったメジャーな通貨であれば、ほぼどのFX会社でも取引できますが、その他のマイナーな通貨はFX会社によって取り扱いの有無が分かれる場合があります。

その国に詳しいなど、どうしても売買したい通貨がある場合は注意しましよう。